WordPressは、初心者でも比較的簡単に高機能なSEOホームページが作成できるツールです。
ホームページ作成前に原稿を準備しよう」から順に読んでいただくように掲載していますが、お調べになりたいページから読んでいただいても大丈夫です。 → サイトマップ

ホームページ作成前に原稿を準備しよう


ハンナ 汎用pH複合電極(BNCコネクター) FC220B 【ハンナ HANNA ph計測器 計測機器 測定器 電極 ph計 用 用品】【おしゃれ おすすめ】 [CB99]
まずは、ホームページのテーマ(目的)を絞り込むことが大事です。
関連しない内容を混ぜて掲載すると、検索で上位表示されにくくなります。
ホームページ作成前に原稿を準備

8512BKGR25.0 シモン トリセオシリーズ 短靴 黒/グレー 25.0cm [8512BKGR250]【返品種別A】【送料無料】


島津製作所 (SHIMADSU) M1級枕形分銅用ケース S321-64368 「ドメインdomain」とは、インターネット上にあるコンピューターを特定するために使われる文字列のことです。
ドメインは、「レンタルサーバーを借りる時にそのサーバー会社から取得する方法」と「ドメイン専門会社で取得する方法」の2種類があります。
サーバー会社から取得すると、費用がやや割高な点と、何かの事情でサーバーを変更する時に手続きと費用が発生することがあります。
ドメイン専門会社で取得すると、費用がやや割安になり、サーバー変更時にもすぐさまに変更できます。
【代引不可】 キトー クレーンサドル EO020-9-L (オーバーヘッド形電動式サドル) 【メーカー直送品】

【P】【代引不可】日東工業 G3-A-55H 標準制御盤


【代引不可】 をくだ屋技研 (OPK) バッテリー式ハイキャッチ HC-D10A-70 【メーカー直送品】
レンタルサーバーでも、最安値のプランではWordPressが動かないものがありますので、プランの内容を確かめて契約しましょう。
※無料サーバーや、プロバイダーの無料ホームページサーバーは、WordPressが動かないことがありますから、WordPressに合ったレンタルサーバーにしましょう。
ホームページ用のレンタルサーバー

WordPressの初期設定方法
6項目


【◆◇4時間限定!最大P10倍!◇◆限定期間注意!】オーエスジー OSG 超硬テーパーエンドミル 台形ランナカッタ2刃 MG-TRC-6X15 X 75X12 [A071727] WordPressのインストールができたらまず初期設定を行います。
設定には、最初に6項目の設定をしましょう。
一般設定欄
大事なのは、「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」です。
「サイトのタイトル」には、最初に作ったサイトの「キャッチコピー」を入力します。
これが、ホームページのタイトルとなり、検索エンジンがそれを把握することにより「キャッチコピーに入れておいたキーワード」が活きてきます。
「キャッチフレーズ」は、この欄の情報を使わない「WordPressテーマ」もあるのですが、最初はサイトの「キャッチコピー」と同じ文字を入力しておきましょう。
山崎産業(コンドル) ダストカートY-1C(フレーム) 小 CA393-00SX-MB

WordPressのプラグインの設定方法


WordPressのプラグインの設定方法 WordPress本体に様々な機能を追加できるのがプラグイン
象印チェンブロック FAG型 ギヤードトロリ結合式電気チェーンブロック FAG-2.8 品番:FAG-02840
初期の状態では、数個のプラグインのみインストールされていません。
良く使われる基本的なプラグインをご紹介しています。
まずはお勧めのプラグインを追加して有効化しておきましょう。
良く使われる基本的なプラグイン掲載
WordPressプラグインの設定方法

WordPressテーマの選択方法
スマホ対応のホームページ


ロードリング(VLBG 規格(M36(8T) 入数(2) テンプレートファイルを修正することで、WordPress本体を編集することなく、初心者でもホームページの表示を変更できるのでとても便利です。
簡単な仕組みの企業や商店のホームページなどでは、テーマのテンプレートファイルを修正しなくてもそのままで立派なホームページに仕上がることもありますが、「一部の色を変えたり」「表示方法を変えたり」「画像を入れ替えたり」してオリジナル性を出したいこともあります。
スマホ対応のレスポンシブタイプホームページにしましょう。
WordPressテーマの選択方法


パナソニックエコソリューション(Panasonic) [XLX410DENCLE9] 一体型LEDベースライト IDシリーズ 40形


ホームページはhtmlで記述されています。
但し、WordPressは1ページ1ページにhtmlを書き込むのではなく、プログラム言語phpを記述することで自動的に思ったhtmlが書き出されるのでとても便利です。
簡単なphpを使ったカスタマイズ(設定を変更すること)で、自動的に表示されることになります。
初心者の方にも分かりやすい簡単なphpですので、書いている通りにやってみましょう。
アルインコ 作業台フルセット手すり CSBC4128用 CSBT4AL

WordPressのカスタマイズ(2)ヘッダー


軽量作業台KKタイプ KK-37FN SEOにも有力なh1の記述方法
h1は「大見出し」となり、そのページの一番大きな見出しです。
【◆◇4時間限定!最大P10倍!◇◆限定期間注意!】アズワン AS ONE コンパクト天秤400g001g 1-9992-03 [A100601]
1.テーマの最上部にh1の表示がある場合
2.バッテリードライバードリル GSR18VE-2-LI BOSCH(ボッシュ)
1.の場合は、そこに「WordPressのカスタマイズ(1)head」で使ったphpを貼り付けて自動表示させます。
2.の場合は、ロゴ画像のaltに1.と同じphpを貼り付けてソースの中で自動表示させます。
SEO的には、1.の方が効果が高いです。
WordPressのカスタマイズ(2)ヘッダー
この「初心者の簡単WordPressでホームページ作成方法」サイトでは、上記の6ページ以外にも沢山の作り方説明ページがあります。順を追って見ていただく方が良いのですが、知りたい内容のページからご覧いただいても結構です。→ サイトマップ