WordPressは、初心者でも比較的簡単に高機能なSEOホームページが作成できるツールです。
ホームページ作成前に原稿を準備しよう」から順に読んでいただくように掲載していますが、お調べになりたいページから読んでいただいても大丈夫です。 → サイトマップ

ホームページ作成前に原稿を準備しよう


グルンドフォス インライン型単段うず巻ポンプ 吐出量(L/min):700 (TP65-230-2-5) 1台
まずは、ホームページのテーマ(目的)を絞り込むことが大事です。
関連しない内容を混ぜて掲載すると、検索で上位表示されにくくなります。
ホームページ作成前に原稿を準備

工進 ガーデンスプレイヤー【7984618】MSERH25TH85【噴霧器】


GM66326 旋削用M級ポジTACチップ COAT 【10入】 【10個入】 「ドメインdomain」とは、インターネット上にあるコンピューターを特定するために使われる文字列のことです。
ドメインは、「レンタルサーバーを借りる時にそのサーバー会社から取得する方法」と「ドメイン専門会社で取得する方法」の2種類があります。
サーバー会社から取得すると、費用がやや割高な点と、何かの事情でサーバーを変更する時に手続きと費用が発生することがあります。
ドメイン専門会社で取得すると、費用がやや割安になり、サーバー変更時にもすぐさまに変更できます。
運賃見積り 直送品 プロメイト PROMATE スーパーイエロー FRPロッド(φ11mm×200m) E-4142RM

PCT8898 「直送」【代引不可・他メーカー同梱不可】 ホブス マルチPC/HDMIケーブルテスター


【代引不可】 PiCa (ピカ) 自走式高所作業車 MB26J 【メーカー直送品】
レンタルサーバーでも、最安値のプランではWordPressが動かないものがありますので、プランの内容を確かめて契約しましょう。
※無料サーバーや、プロバイダーの無料ホームページサーバーは、WordPressが動かないことがありますから、WordPressに合ったレンタルサーバーにしましょう。
ホームページ用のレンタルサーバー

WordPressの初期設定方法
6項目


【RW2.0-18】長谷川工業 ハセガワ hasegawa はしご兼用脚立 はしごになれる脚立 脚立 バイッと脚立 170cm RW2.0-18 WordPressのインストールができたらまず初期設定を行います。
設定には、最初に6項目の設定をしましょう。
一般設定欄
大事なのは、「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」です。
「サイトのタイトル」には、最初に作ったサイトの「キャッチコピー」を入力します。
これが、ホームページのタイトルとなり、検索エンジンがそれを把握することにより「キャッチコピーに入れておいたキーワード」が活きてきます。
「キャッチフレーズ」は、この欄の情報を使わない「WordPressテーマ」もあるのですが、最初はサイトの「キャッチコピー」と同じ文字を入力しておきましょう。
【送料無料】ピーク 中空スペーサー(CPE ■規格(590) ■入数300 03515198-001【03515198-001】

WordPressのプラグインの設定方法


WordPressのプラグインの設定方法 WordPress本体に様々な機能を追加できるのがプラグイン
ルート工業 [202W-02] 「直送」【代引不可・他メーカー同梱不可】コンテナ台車 ルートボーイ202W型330~430×630~730 202W02【キャンセル不可】
初期の状態では、数個のプラグインのみインストールされていません。
良く使われる基本的なプラグインをご紹介しています。
まずはお勧めのプラグインを追加して有効化しておきましょう。
良く使われる基本的なプラグイン掲載
WordPressプラグインの設定方法

WordPressテーマの選択方法
スマホ対応のホームページ


和コーポレーション YX-1 ショートワイヤー (2本組) テンプレートファイルを修正することで、WordPress本体を編集することなく、初心者でもホームページの表示を変更できるのでとても便利です。
簡単な仕組みの企業や商店のホームページなどでは、テーマのテンプレートファイルを修正しなくてもそのままで立派なホームページに仕上がることもありますが、「一部の色を変えたり」「表示方法を変えたり」「画像を入れ替えたり」してオリジナル性を出したいこともあります。
スマホ対応のレスポンシブタイプホームページにしましょう。
WordPressテーマの選択方法


【代引手数料無料】 東日製作所 (TOHNICHI) ダイヤル形トルクレンチ T180N-S 《直読式トルクレンチ》


ホームページはhtmlで記述されています。
但し、WordPressは1ページ1ページにhtmlを書き込むのではなく、プログラム言語phpを記述することで自動的に思ったhtmlが書き出されるのでとても便利です。
簡単なphpを使ったカスタマイズ(設定を変更すること)で、自動的に表示されることになります。
初心者の方にも分かりやすい簡単なphpですので、書いている通りにやってみましょう。
長谷川工業 はしご兼用脚立 エコマーク認定脚立 天板高さ1.99m 7段 [ESA2.0-21]

WordPressのカスタマイズ(2)ヘッダー


KNIPEX(クニペックス) プライヤーレンチ 8603-400 SEOにも有力なh1の記述方法
h1は「大見出し」となり、そのページの一番大きな見出しです。
ダイケン [TCYLSR5] 「直送」【代引不可・他メーカー同梱不可】 ハイルーフ自転車置場サイクルロビー 連結型スチール屋根 間口2250 【送料無料】
1.テーマの最上部にh1の表示がある場合
2.三ツ星ベルト マックスターウエッジプーリ 5V1250-5V-6-U0 1個
1.の場合は、そこに「WordPressのカスタマイズ(1)head」で使ったphpを貼り付けて自動表示させます。
2.の場合は、ロゴ画像のaltに1.と同じphpを貼り付けてソースの中で自動表示させます。
SEO的には、1.の方が効果が高いです。
WordPressのカスタマイズ(2)ヘッダー
この「初心者の簡単WordPressでホームページ作成方法」サイトでは、上記の6ページ以外にも沢山の作り方説明ページがあります。順を追って見ていただく方が良いのですが、知りたい内容のページからご覧いただいても結構です。→ サイトマップ